この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

グーグルがロボットカーの試作車をお披露目



グーグルがお披露目したロボットカーの試作車。(photo by Google Inc)

米インターネット大手のグーグル社が、ロボットカーの試作車をお披露目した。これまでグーグルは、市販車を改造した実験車を複数台運用しているが、オリジナルのモデルを手がけるのは初めて。

お披露目されたモデルは、2人乗りのコンパクトなサイズで、車内には、シートベルト付の2人掛けのシートと液晶ディスプレイ以外には、ハンドルやペダルなどの運転操作に必要なものはなにもない完全自動運転の乗り物。グーグルが27日に公開したテスト走行の映像では、乗客が乗り込み、シートの横にあるボタンを押すと、あらかじめ決められたルートに従って走行する様子が記録されている。

自動運転の仕組みは従来の実験車と同じで、上部にレーザーレーダーを装備しているように、カメラからの映像やセンサからの信号を演算処理して交通状況を把握、ナビゲーションで設定したルートを安全に走行する。試作車の上限速度は約40km/hに設定しているという。

グーグルでは、今回お披露目した試作車に手動での操作系統を追加したモデルで公道走行試験を行ったうえで、2年以内に米カリフォルニア州の特定の地域を対象にした一般モニターによる100台規模の実証試験を開始したい考え。

(2014年5月28日 編集部 徳永智)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.