この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

消費税アップでガソリン価格も約5円値上がりに


4月1日からの消費税の税率アップに伴い、ガソリン価格が値上がりする。石油精製・元売会社で組織する石油連盟は、24日、ガソリン価格がレギュラーガソリンの場合、4月1日以降、およそリッターあたり5円値上がりするとした試算を発表した。

資源エネルギー庁がまとめた全国の給油所小売り価格調査によると、3月17日の週におけるレギュラーガソリンの全国平均小売り価格は158.7円。これに消費税の5%から8%へのアップと、温暖化対策税の値上げ(リッターあたり0.25円増)により、4月以降のガソリン価格は約5円程度の値上げ、価格で160円を超えることになると思われる。

今週末から来週月曜日にかけては、ガソリンスタンドでは駆け込み給油で混雑しそうだ。品切れになるスタンドもあるかもしれないので、3月中は早めに余裕をもって給油しておくことがお勧めだ。

(2014年3月25日 編集部 徳永智)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.