この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

日産、世界最速のEVレーシングカーをお披露目…2014年のル・マンへ投入



(写真=日産自動車)

日産が電気走行のレーシングカー「Nissan ZEOD RC」を開発し、来年のル・マン24時間レースに参戦すると発表した。

「Nissan ZEOD RC」は、日産が電気自動車「リーフ」で培った電動化技術を活用してニスモと共同で開発するマシン。高出力の電気モーターとリチウムイオンバッテリー、それに発電用のガソリンエンジンを搭載する。最高速度は300km/h。

将来のLMP1カテゴリへの復帰を見据えたスタディモデルで、来年のレースでは特別枠のガレージ#56カテゴリでの出場を予定している。デルタウイングのプロジェクトに参加していたタイヤメーカーのミシュランと協力して、今夏からテスト走行を始める予定だという。

(2013年6月25日 編集部 徳永智)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.