この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

ガソリン価格、14週連続で下落 円高の恩恵


石油情報センターが8月30日に発表した全国のレギュラーガソリン店頭販売価格は133.5円/1リットルで、5月24日調査時点の139.6円から14週連続で下落したことがわかった。

ガソリン価格が下落した最も大きな要因は円高。5月まで1ドル95円台で推移してきた為替相場は、5月に入って大きく変動。現在では1ドル84円台となっている。石油元売り業者の多くが、ドル建てで輸入決済を行っているため、円高は輸入コストを押し下げ、ガソリン価格の下落につながった。数少ない円高メリットと言えそうだ。

(2010年9月 1日 eJAFMATE編集部 徳永智)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.