この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

トヨタ自動車、燃料電池車の市販モデルを発売へ



(写真=トヨタ自動車)

トヨタが燃料電池車の市販モデルを今年中に発売すると発表した。燃料電池車は、これまでもモニター販売やリース販売などが行われてきたが、量産市販車としての一般発売はトヨタが初めて。

発売するのはセダンタイプのモデルで、昨年の東京モーターショーでお披露目したコンセプトモデルがベース。水素を充填し、車両に搭載した燃料電池で水素と酸素の化学反応により電力を得て電気モーターを駆動させて走行する。排ガスもなくクリーン。車種としては電気自動車に分類されるが、車上で電気を生成しながら走行することと、電気自動車に比べて航続距離が700kmと長く、水素の充填時間が短い(約3分)のが特徴。

車両価格は700万円程度を予定しているが、国の補助金の適用対象となるため、実際に購入した場合の実質負担額は半額程度になるものと予想される。販売はトヨタ店とトヨペット店で、当面は、水素ステーションの整備が予定されている地域やその周辺地域が対象となる。

(2014年6月30日 編集部 徳永智)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.