この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

クラシック風の装いも新たに…光岡「ビュート」フルモデルチェンジ



フルモデルチェンジした光岡自動車の新型「ビュート」。(写真=光岡自動車)

光岡自動車の「ビュート」がフルモデルチェンジした。

ビュートといえば、1993年に初代が登場した光岡の看板モデル。クラシックな雰囲気と市販車をベースとする実用性を兼ね備えたクルマとして、国産自動車の世界で新しい分野を切り開いたモデルといえる。

3代目となる新型ビュートは、これまで同様に日産「マーチ」がベース。一目でビュートとわかる丸みを帯びたボディラインに、特徴的なフロントデザインを踏襲。このクラシックなデザインのボディとともに、今回は初めてオリジナルのインテリアを採用し、モダンで上質な室内空間を実現した。

ラインナップは「12ST」(2WD)、「12DX」(2WD/4WD)、「12LX」(2WD/4WD)の計5モデル。パワートレインはいずれも1.2リッター/CVT。価格は205万円(12ST)〜272万5000円(12LX、4WD)。5月24日から発売を開始する。

(2012年5月23日 eJAFMATE編集部 徳永智)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.