この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

ホンダ、新型アコードシリーズ発表 PHVモデルも



北米仕様 アコードクーペのデザインコンセプトモデル

米国・デトロイトで開催中の2012年北米国際自動車ショーでHondaの米国現地法人、アメリカン・ホンダモーターは、新型「アコードクーペ」のコンセプトモデルをお披露目するとともに、9代目となる新型「アコード」シリーズの概要を発表した。

新型アコードシリーズは、走る楽しさと燃費向上を両立した「EARTH DREAMS TECHNOLOGY(アース・ドリームス・テクノロジー)」を米国モデルとして初めて採用した。エンジン車のほか、Hondaとして初となる2つのモーターで構成されるPHV(プラグインハイブリッド)モデルを開発予定。新型アコード、アコードクーペは2012年秋に、PHVモデルはセダンのみで2013年冬に市販を予定している。

そのほか、「Lane Departure Warning(車線逸脱警報)」や「Forward Collision Warning(前方衝突警報)」、後方の死角を画面で確認できる「LaneWatch(TM)」などの先進安全技術も採用している。

(2012年1月13日 eJAFMATE編集部)

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.