この記事をソーシャルブックマークに追加する
この記事をはてなブックマークに登録する この記事を Yahoo!ブックマークに登録する この記事を del.icio.us に追加する この記事を livedoor クリップに追加する Buzzurl newsing it!

スズキ、新型「MRワゴン」発売 iPodと連携強化した若者向け


スズキの軽自動車「MRワゴン」がフルモデルチェンジした。前モデルでは、子育て世代のママをターゲットとしていたが、今回は、一転して20代の若者をターゲットに。クルマから受ける印象もだいぶ変化している。


新型MRワゴンと鈴木修会長

新型MRワゴン

前モデルで丸いクリクリした子供の目のようなヘッドライトは、個性的な半円系となり、全体から受ける印象も同社の大ベストセラーであるワゴンRに似た感じとなった。ボディサイズは、全長3395mm×全幅1475mm×全高1625mmと前モデルとほとんど同じだが、新開発のプラットフォームを採用することで、室内空間にゆとりを持たせた。ホイールベースは2425mmと前モデルに比べて65mm拡大。ボディの室内長は同180mm拡大、前後の乗員間の距離も同155mm拡大しており、Aピラーを立たせるなどして室内空間を確保。4名乗車でのゆったり感を目指した。

エンジンは新開発のR06A型エンジン搭載。副変速機構付CVTを採用し、車体の軽量化も実現することで、キビキビとした走りながらも燃費は最大25.5km/L(10・15モード)と約16%向上させた。


タッチパネル式オーディオシステムとデモ用に接続したApple社のiPod

若者向けの装備として注目されるのは、タッチパネル式のオーディオシステムと、iPodなど外部デバイスを接続できるUSBスロットの装備だ。センターパネルと一体感のある黒を基調としたオーディオシステムは、USBスロットにiPodやUSBメモリーなどを接続することで、タッチパネルで音楽の再生や楽曲の選択などを可能にする。USBデバイス以外にも対応できるように、AUX端子も用意されるなど、細かい配慮もなされている。

新型MRワゴンは、G、X、T(ターボ)の3グレード、それぞれに2WD/4WDが用意され、全6車種のラインナップ。価格は113万1900円(G/2WD、税込み)〜151万950円(T/4WD、税込み)。1月20日から全国で発売が開始されている。

(2011年1月20日 eJAFMATE編集部 徳永智)

関連記事

Copyright (C) 2014 JAFMATE Co. Ltd. All rights reserved.